西荻窪の整骨院・接骨院立川国立エリアの整骨院

事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法

Cure鍼灸接骨院【西荻窪】

事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法

 

これまでに私を含め各院のスタッフが交通事故後に起こる様々な障害や症状についてお話させていただいていますが今回は「吐き気」についてお話ししたいと思います。

交通事故で多い症状は「むち打ち症」(またはむち打ち)です。

この「むち打ち症」という症状は大きく5つに分類されていて全体の7~8割程度を占めるといわれる①頸椎捻挫型という症状や②頸部交感神経症候群(バレ・リーウー型)、③神経根型、④脊髄型、⑤脳脊髄液減少症があります。

65c8bcc43d7b4f4552034a4ef08f4758 事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法
Cure鍼灸接骨院横川院長

それぞれの症状については当サイトに詳しく説明しているコラムがありますのでそちらをご参照ください。

da6e52263cce37e2cb95bac6b40d5dd2_s-160x90 事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法
交通事故で多い「むち打ち」について
西荻窪で「むち打ち」の症状にお悩みの方、症状や種類、治療法を解説します。病院の診断名では「頸椎捻挫」「頸部挫傷」「外傷性頸部症候群」になり、軽い事故であっても決して軽視する事なく初期にきちんと治療する事で、年数が経過してから突然症状が現れたりするのを防ぐ事ができます。

 むち打ち症は事故後数日が経過してからいろいろな症状を起こしてくることがあります。患部の痛みだけでなく、他の部位の痛み、違和感、頭痛、しびれ、そして「吐き気」などがそれです。

めまいや頭痛、首の痛みなどを伴う事も多く、むち打ち症になると約3割の方に発症すると言われ、事故後も半年以上も症状が続くことも少なくありません。

個人差はありますがこの吐き気、時と場所を選ばずやってきて、非常にツラいというお話は良く聞きます。

いつ治まるのかもわからないためメンタル的にもダメージが大きいそうです。

そして吐き気の症状では、脳に何か異常があるのではと思いがちになりレントゲンやCTなどでの検査を行われる方が多いようです。

しかし多くの場合「結果に異常はありません」と薬やシップを処方されて済まされてしまいます。

なぜならそれはレントゲンでは症状を判断することができないからなのです。

また、実は吐き気をもよおすメカニズムについてもはっきりと解明されていないこともあります。

ただ要因としては首、肩周辺の筋肉が事故の衝撃により過大に負担を受けたことによる筋肉の硬さが引き起こしていると言われています。

この筋肉の硬さにより骨格に歪みと圧迫が生じ自律神経のバランスを崩すことが影響していると考えられています(このケースでは頸部交感神経症候群(バレ・リーウー型)も考えられます)。

事故後の診断は些細な事も含めしっかりと症状を伝え的確な診断を受け、適切な治療を受けることが大切です。

吐き気を起こす要因である「筋肉の硬さ」を解消するためには手技による治療が効果的と言われています。そのため、症状の改善のためには患部に対して適切な治療を受けて頂き、一日も早い回復を目指す必要があります。

一般の病院では「筋肉の硬さ」を取るための手技による専門的な治療を行っている所は多くありません。

40a8c232cb1bdd2665af553d83abb648 事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法
キュア鍼灸接骨院林先生

接骨院・整骨院では手技による治療を得意としているため受診をお勧めいたします。

また同時にご自身でセルフケアを行う事で早めの症状の改善・解消も期待できます。「筋肉の硬さ」を緩和させるにはまず患部の血流を良くすることが肝心となります。

血流を良くすることで筋肉の緊張を緩めることができます。

手軽に最適な方法としては「入浴して温めること」、入浴後の「ストレッチ」が上げられます。

2597287-1024x634 事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法

38~40度程度のぬるめのお湯に10~15分程度つかると、入浴後には血行が良くなります(シャワーや熱めのお風呂はあまり効果がありません)。

この状態で首、肩回りを中心にしたストレッチを行うと非常に効果的です。

 

​cure鍼灸接骨院公式HP

40a8c232cb1bdd2665af553d83abb648 事故後に起こるツライ吐き気の原因と解消法

東京都出身
「経絡マッサージ&ストレッチ」が得意です!
優しく疲れたカラダを伸ばしますよ〜

「ちょっと疲れたな〜」という時はいつでもカラダと心を癒しに来てください。

趣味は映画、旅行です。

皆さんのお話をたくさん聞かせてくださいね!

Cure鍼灸接骨院横川院長をフォローする

タイトルとURLをコピーしました