西荻窪の整骨院・接骨院立川国立エリアの整骨院

心を養う禅の作法

禅ヒカル整骨院鍼灸院【立川市羽衣町】

心を養う禅の作法

昨今のコロナ禍の勢い激しい時分においては街の雰囲気も様変わりし、足早に歩く人々のマスクの下にはどこか険しい表情がうかがわれ、どこか殺伐とした心躍る雰囲気とは程遠い風景が見られ、実際にひとの言い争う場面にもいくつか遭遇することもありました。

このような状況の中でも周りにとらわれず心穏やかな気持ちを養っていくにはまず自己をしっかりと保つこと。とはいいますが、中々毎日のストレス社会の中でブレなく自分の心と身体を平穏の状態に保っていく事は容易なことではありません。

今の時代を生きていくには、過度なストレスや情報が付きまとうのは当然と言っても過言ではありません。敷居を跨げば七人の敵あり、と古いことわざが有りますが、一歩外に出て買い物に出かけたり、ちょっとした用を済ませるだけでも、時には腹が立ったり、不愉快な思いをしたり、望みどうりに事が運ばなかったりすることもあるでしょう。

なぜ日本の家では玄関で靴を脱ぐのか?

2877346_s 心を養う禅の作法

古くは靴を表す漢字に「沓(くつ)」の字が当てられていました。

沓の訓読みは「けがれ」と読みます。つまり、玄関で靴(沓)を脱ぐという行為は、外出先でつけてきた穢(けが)れをそこで止めて、家の中に入れないという意味があるのです。

家の外では私たちは、いつも身構えた状態(臨戦態勢)です。

しかし、帰宅したら、誰もが外で身につけていた鎧を脱ぎ、ほっと一息つくでしょう。公の顔から、プライベートな顔に戻れる空間、それが自分の家なのです。

家はストレスや疲れをリセットして、まっさらな自分に戻れる大切な場所。

そこが、もし散らかっていたらどうでしょう。せっかく玄関で穢れをせき止めたというのに、家の中でまた新たなストレスが生まれてしまいます。

禅とは

禅とは精神を統一して座禅修行をする禅宗を指す言葉です。

5174418_s 心を養う禅の作法

自分自身の存在を探し、自らを律し万物に感謝し無駄を省き、生き方を見つめ直すこと。そして余計なものをそぎ落とし、不要なものを手放して、限りなくシンプルになるための方法を謳っています。その禅で、最も大切にされている修行のひとつが「掃除」です。

掃除=心を磨く

お寺に行ったとき、「気持ちがいい」「すがすがしい」と感じたことはないでしょうか?また整った庭や本堂に、背筋がピンと伸びる思いをしたことはないでしょうか?お寺を訪れただけで心地よく感じ、気持ちが引き締まるということは、言葉ではなく、空間が全て語っているようです。私たちは、生まれつき一点の曇りもない心を持っています。しかし、生きていく上で、「あの人は〇〇な奴だ」という先入観、「〇〇がどうしても欲しい」という執着心等、心には色々な塵やほこりが溜まってしまいます。先入観や執着心に翻弄され苦しむのは、自分自身。そういった心の塵やほこりがつかないように、いつも綺麗に磨いておく必要があります。きちんと片付けられた部屋に住んでいる人は、心の中もすっきりして、余計な考え事や悩み事に煩わされることが少ないものです。どこに何があるか、いつも把握できているので、探し物に右往左往することもありません。一方、足の踏み場もないような部屋に住んでいると、気持ちを休める余裕がなかなか持てません。何かやろうとする度に、物をどかしたりすることから始めなければなりません。住んでいる部屋が、その人の心の状態を映し出している様です。

さて、先ずは!

私自身もそうなのですが、片付けが苦手でという方はたくさんいらっしゃるとは思いますが、最初から、一度に全部やろうとすると挫折しますので、無理をせずに今できることから始めましょう。

まずは、目の前に落ちているゴミがあったら、まず腰を屈める。そして、そのゴミを一つ拾う。自分の前にあるテーブルを拭いてみる。たった一歩を踏み出せば、その一歩が次の一歩へとつながります。

部分部分での綺麗な状態を実感すると、気分が良くなり、自然とその状態を保ちたくなり、いつしか片付けが習慣になっていくでしょう。

200-200-kubota 心を養う禅の作法
ヒカル整骨院窪田先生

朝、たった5分、部屋を片付けるだけで、心に栄養が伝わり、気持ちの良い1日が始まるでしょう。

 

              参考文献 片づける禅の作法 枡野俊明 著

f89c0c5796491aec632047826039ce62 心を養う禅の作法

立川市羽衣町のヒカル整骨院鍼灸院
窪田 毅(くぼた つよし)

患者さんを「元気」にするなら「自分も元気!」
いつも気持ちは「熱く!!」
ロックな鍼灸師としてテレビにも出演した経歴も。
いつも明るく元気よく熱心な施術マッサージは患者さんに元気と感動を印象付ける。
立川在住ですのでみなさん仲良くしてください。

〒190-0021 東京都立川市羽衣町1丁目21−1
水曜日は休診日、平日夜21時まで受付
受付時間
(平日)
午前 9:00 - 13:00
午後 15:00 - 21:00
(土日)
午前 9:00 - 13:00
午後 15:00 - 19:00
TEL.042-519-3329

ヒカル整骨院 窪田先生をフォローする

タイトルとURLをコピーしました